ハワイの結婚情報あれこれ

クカニロコ

ハワイには、ヘイアウ(神殿)跡が多く残されていることから、パワースポットとしても人気が高くなっています。ハワイ州では、歴史文化財とされていますので、きちんとした情報をもとに、パワースポットを巡るようにしましょう。

 

オアフ島の中心部にはハワイ王族の生誕地の聖地クカニロコがあります。この場所に立ち、ワイアナエ山脈を見上げると、山並みには、大地に女神が横たわっているような姿が現れます。まるで子宮に生命を宿した美しい女性の身体のようです。

それで、クカニロコは「子宮から出た産声をしっかりと受け止める」という意味を持ちます。「クー」は「しっかりと受け止める」、「カニ」は「産声(泣き叫ぶこと)」、「ロコ」は「子宮」をそれぞれ意味します。

ここに置かれている「バースストーン」の上で産まれた子は、神からの洗礼を受けたと言われており、古代ハワイアンの王族がお産をした場所とされています。出産の際の苦しみを和らげる霊力を受けられると言われて、安産祈願に訪れる人が多いようです。

その他に、後悔におけるナビゲーションツールの一つであることや日時計の役割になるなど、高度な数学や天文学の知識があったことを証明する場所でもあります。

マノアの滝

マノアの滝=Manoa Falls/マノア・フォールズをご存じですか?
ハワイの滝として有名なのはカウアイ島のハナペペ渓谷にあるマナワイオプナ滝。
ジュラシック・パークにも登場した豪快な滝です。

マノアへはアラモアナ・センターから出ているバスに乗っても行けます。
30分ほどバスに揺られて終点の「Manoa Valley/マノア・バレー」に着いたら山側の駐車場からハイキングスタートです。
駐車場では無料で杖の貸し出しもしているため、体力に自信がない方は借りておくのもいいでしょう。
またぬかるみが多く滑りやすい部分があるため歩きやすく履きなれた靴をおすすめします。

森林浴をしながら駐車場から30分〜1時間ほどで滝へ到着します。
幅は細めですが高さ45mから流れ落ちる滝は周りの雰囲気もあってかどこか神秘的。
以前は滝壺に入って遊ぶことも可能でしたが、土砂崩れによって現在では立ち入り禁止となっています。
がんばって歩いた後にはマイナスイオンをたっぷり浴びましょう。

MENU
HOME
ハワイの結婚情報
ハワイのジュエリー情報
ハワイのパワースポット情報
PICK UP!
おすすめ観光スポット